オクヤマ ロールバー 821 219 0 アルミ ダッシュボード逃げ 8P No8 2名 ホンダ シビック EP3 3ドア ノーマルルーフ

オクヤマ ロールバー 821 219 0 アルミ ダッシュボード逃げ 8P No.8 2名 ホンダ シビック EP3 3ドア ノーマルルーフ

この専用洗剤を乾いた状態でなじませます。

揉みこんでみると…

なじませた洗剤の量が足りなかったのか、それほどきれいになりませんでした…。

あれ?ちょっと期待外れ…?

今度は、クリニークのアイシャドウについてきたチップを洗ってみました。

こちらも同様に専用洗剤を乾いた状態でなじませて、

揉みこんでみると…、

アイシャドウチップに残っていたアイシャドウがみるみるうちに浮き上がってきて、

洗い流してみると、

汚れがきれいに落ちました。新品同様のようです。

クッションファンデーションの汚れが落ちなかった時には、この買い物失敗だったかも…?と思ったのですが、これだけアイシャドウチップの汚れがきれいに落ちたので、今度リベンジで、使用量を増やしてみて、クッションファンデーション用のパフの汚れを落としてみようと思います。

アイシャドウチップの汚れがきれいに落ちたのだから、パフもきっときれいになるはず…。

ダイソーでは、子供の折り紙などの消耗品やプラスチックのかごなどを買う事が多いのですが、他の物でも掘り出し物があるのかも?コスメコーナーは、大概スルーなのですが…。あ、でも、綿棒くらいは買うかな。日本製(MADE IN JAPAN)があったらだけど。

ランキングに参加しています☆彡



ラメルジーは、'70年代半ばからNYで活動を始めた現代アートのパフォーマー。


もともとはグラフィティ・ライターとしてスタートし、作品がアート界でも

認められるようになった'80年ごろからは本職の画家に転向、

「ゴシック・フューチャリズム」や偶像破壊主義といった独自の理論を掲げて、
絵画/彫刻/詩作などのさまざまな芸術活動を行っていきます。
スタートがグラフィティ・アートだった彼は当然のようにヒップホップにも

関わり、映画「ワイルド・スタイル」のクライマックスのライヴのシーンにも


ラッパーとして登場。黒のコート姿でなかなかカッコイイ容姿を披露している
のが彼です。「ワイルド~」の公開と同年の'83年に、アーティスト仲間の
ジャン・ミシェル・バスキアのプロデュースで(実際のレコーディングには

リズム・ボックスの薄いビート、イコライジングのかかったパーカッションに


エレクトリック・ベースとリズム・ギターがゆるいファンキー感を醸し出す中、


スモーキーな男性ラッパー二人が入れ替わりラップしたり、時にハモったり
して曲が進んでいきます。ベース/ギターとプロフェットのキーボードは

ジャズ畑のセコウ・バンチで、演奏自体は安定しているのですが、パーカッション


や後半に出てくる オクヤマ ロールバー 810 219 1 アルミ ダッシュボード貫通 6P定員 No6 ホンダ シビック EP3 3ドア ノーマルルーフ
No8 ホンダ オクヤマ アルミ ロールバー シビック 3ドア 219 ノーマルルーフ 8P 821 EP3 2名 ダッシュボード逃げ けられたダビーなエフェクトや、一服


キメて喋っているような二人のラップのハイなトーンから、妖しくサイケな


雰囲気が漂ってきます。エコーかかりまくりの終盤は、聴いてるこちらも


音楽的に「どこが?」って感じもするのですが、リック・ルービンがデフ・ジャムを
始める際に、参考にしていたレコードでもあるそうです。また、出典を忘れて
しまったのですが、最初にラメルジーが書いてきたリリックがあまりに酷い
出来だったので、K-ロブが大半を書き直した、なんて話もどこかで読みました。

この曲はエレクトロ絡みのコンピの 〔 純正品 〕 EPSON エプソン LPA4ETC8トナー AV,デジモノ,パソコン,周辺機器,インク,インクカートリッ
されてはいるのですが、

リズム・ボックス以外は全て生演奏なので、個人的にはエレクトロには数えて


いません。ただ、サイケでフリーキーな曲調があまりに特異すぎること、


バスキアによるアート・ワーク、オリジナルは500枚しかプレスされなかった


というレアリティ等から、いつの間にか「特別な1枚」になってしまった


[email protected]@!